にっこうたきめぐり 特徴 分岐瀑、滑滝
日光滝巡り 概要 日光・奥日光には数多くの滝が存在し、俗に「日光72滝」とよばれます。日光は高低差が大きい山岳の地形で、自然に恵まれていることから当然といえばそれまでなのですが。なかでも、日本を代表する滝が華厳滝、霧降滝があり、さらに地域を代表する滝として、裏見滝、龍頭滝などがあります。また、観瀑所として、第二いろは坂の明智平から眺められる中禅寺湖と華厳滝の景観など、滝オタク垂涎の地域です。今回の山旅は、天候に恵まれなかったので・・・・、機会があれば。
地  域 08:男体山/南東S
山行日 2014.09.10-11、(曇・雨)
山行図
Mapion 栃木県日光市中宮祠
※滝名をクリックすると滝詳細、写真をクリックすると拡大写真が表示されます
  地図上のボタンをクリックすると滝詳細が表示されます
霧降滝
裏見滝
華厳滝
龍頭滝
小 滝
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)
数値地図25000(地名・公共施設)、数値地図250mメッシュ(標高)、数値地図50mメッシュ(標高)
および基盤地図情報を使用して作成しています。(承認番号 平25情使 第539号)
表示測地系:WGS84、経緯度線@10''(緯線:1間0.3km・経線:1間0.25km、斜め≒0.4km)
湯 滝
滝悠遊-日光
歩ッ歩ッ歩:山もゆる、一歩一歩の沢めぐり
山聲-TOP