近江の里山を歩く、「滝・峠・城花園めぐり」などなど
  琵琶湖の東岸、彦根をベースキャンプにした「山ある記
↓高円山
↓高峰山
 0°国見山 ↓
月ヶ平山↓
top へ

本日の月齢
月の満ち欠けがわかります
 
城 山
 ようこそお運びくださいました

 12月20日(水)、彦根市の龍潭寺を訪れました

龍潭寺(浜松)は、NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』で話題になった寺院です
井伊氏が関ヶ原の戦いの功により
近江国佐和山に転封となり
龍潭寺の五世:昊天禅師を招いて
遠江国(浜松)から分寺し
彦根の地に建立したのがこの寺です。

創建当時は、全国有数の禅宗大学寮として発展し
『園頭科』は、日本の造園専門学の発祥とされています
元禄年間からは、達磨さまにあやかる『だるま寺』としても信仰を集めています

管理人の近場にあり、コーヒーブレイクに時折訪れています
この日も快晴、ポカポカ陽気でのんびりと
方丈の縁側で、庭園『ふだらくの庭』の枯山水の石組みを眺めていました

 このhpは編集子が好むハイキングや古社寺探訪の記録です
 どうぞ、ごゆるりとお過ごしくださいませ
奈良大和郡山の慈光院書院からの東側パノラマ(70〜120°)。慈光院は、茶の湯の寺として知られ、刈込庭園を観賞しながら大和東山の展望が眺めまられす。 2017.12.06(奈良県大和郡山市)
 山悠遊
山ある記の一覧
 

滝悠遊
滝巡りの
一覧

えりすぐりの
山行シーンを
十箇所
 カメラスケッチ
         スライドショー
山悠遊:凡例   山は呼ぶ いとなみ 季の彩り
山ある記
ルートマップ
高度
比較
山座
同定
ハイキング
社寺探訪
滝への誘い 山聲10選 車山高原 国宝姫路城 戸隠/鬼無里

東 北
ハイク
東 北

東 北
2000 北  岳  京都御所 鎌掛石楠花

関 東
ハイク
関 東

関 東
2001 甲斐駒ケ岳 茅葺の里 蛍幻想

北 陸
ハイク
北 陸

北 陸
2002 遥かなる
槍ヶ岳
国宝彦根城
 
称名滝

福 井
ハイク
福 井

福 井
2003 上 高 地 国宝彦根城
春-桜花
ハンノキ滝

山梨・長野
ハイク
山梨・長野

山梨・長野
2004 御在所岳 ひこにゃん
in 彦根城
ササユリ

岐 阜
ハイク
岐 阜

岐 阜
2005 鬼岩公園 当尾の里
石仏巡り
ハッチョウトンボ

静岡・愛知
ハイク
静岡・愛知

静岡・愛知
2006 小谷山 白米千枚田 ギンリョウソウ

三 重
ハイク
三 重

三 重
2007 伊吹山
山頂展望
万燈供養会 花はす公園

鈴鹿主稜
2008 三上山 但馬
竹田城址
花記念公園
バ   ラ

滋賀北鈴鹿
ハイク
滋賀北鈴鹿
滋賀中鈴鹿
滋賀南鈴鹿

滋賀北鈴鹿
滋賀中鈴鹿
滋賀南鈴鹿
2009 佐和山
三の丸
石山寺 花記念公園
ガクアジサイ

滋賀中鈴鹿
2010 太尾山 国宝松江城 町おこし
マンジュシャゲ

滋賀南鈴鹿
2011 霊仙山
西南尾根
日御碕灯台 新旭道の駅
ハナショウブ

滋賀湖北
ハイク
滋賀湖北

滋賀湖北
滋賀伊吹
滋賀湖東
滋賀甲賀
滋賀湖南
滋賀湖西
滋賀野坂
2012 ハチ高原
鉢伏山
岡山後楽園
岡山城 
蓮華温泉

滋賀伊吹
ハイク
滋賀伊吹
2013  愛宕山
表/裏参道
吉備津神社 蒸ノ湯温泉

滋賀湖東
ハイク
滋賀湖東
2014 中鈴鹿
銚子ヶ口
備前松山城 後生掛温泉

滋賀甲賀
ハイク
滋賀甲賀
2015 焼尾山
鈴鹿三国岳
竜神大吊橋
バンジージャンプ
教林坊
紅葉1212

滋賀湖南
ハイク
滋賀湖南
2016  横山岳
東尾根/越地
日光東照宮 富士山観望

滋賀湖西
ハイク
滋賀湖西
鈴鹿-水晶岳
羽鳥峰 
山旅で会った
橋景色 
ダイヤモンド
富士

滋賀野坂
ハイク
滋賀野坂
高ボッチ高原 久能山
東照宮
天 滝

京 都
ハイク
京 都

近 畿
那須岳
(茶臼岳) 
 三山中の寺
金剛輪寺
帝釈峡

大阪・兵庫
ハイク
大阪・兵庫
 雪野山
全山縦走
 羽黒山
出羽神社
宇津江48滝

奈良和歌山
ハイク
奈良・和歌山
 鶴翼山
望西峰縦走
深奥山
方広寺
 
鶏足寺、石道寺の紅葉

西日本
ハイク
中 国

西日本
関ヶ原
古戦場 
伏見
稲荷大社
 
教林坊
紅葉1311
ハイク
四 国
 弥高山
弥高寺・城址
畑の棚田 石馬寺
紅葉1311
ハイク
九 州
岩籠山
駄口ルート
金沢
兼六園
 
クマさんに
出会った 
     月山
八合目/山頂
金沢城
公園
 
華厳滝
日本百名山     日本滝百選 山聲150選 錦秋金糞岳
白倉岳
国宝松本城 袋田滝

テーマ別
山の表情・探訪紀行

つれづれなる
日々の間に
 
秋色
三千院
 
 山の彩り  山の妖精たち 三保の松原
富士山観望
 
滋賀の
橋 紀 行 山 は 花 園 山野草:白花  管理人の
ひとり言
 昇仙峡
近江の
門 紀 行 桜 花 爛 舞 山野草:赤花 歳 時 記 
近江の
城 山
鳥居紀行 山 燃 ゆ る 山野草:黄花  
伊吹山
点 描
手水舎紀行 山野草:他花  
山 並 み 四国霊場
八十八ヶ所
   
   
2018年2月4日(日)更新   2017.12.23、直前更新
第1802-01版 第1712-02版
歳時記 春とは名のみ:西池-滋賀湖北 社寺探訪 龍潭寺:滋賀北鈴鹿北西部
歳時記 猿も喫茶去:龍潭寺
       
       
       
       
       
壁紙(履歴):2017・2016、2015
山聲 メニュー
慈光院庭園にて
(奈良県大和郡山市)
本hpのタイトルにつけた名前の由来をご紹介します
このバーナーをクリックしていただくと表示されます
上の気象予報図はWeather-GPVさまのサイト
からパーツをリンクさせていただいています
※お探しの目的地をこの検索窓に入力していただくと
サイト内で該当する項目が表示されます
また、ウェブ検索にチェックを入れるとウェブ全体の検索ができます
気象予報-GPV
詳細はここをクリック
 
COPYRIGHT(C)2003-2018 山聲(やまびこ) ALL RIGHTS RESERVED、「無断転載禁止」
Mapion
上記アイコンに所在地地図をリンクしています
e-mail:info*yamabiko.ciao.jp
※ご面倒ですが e-mail は、* を @ に変えて入力願います
お便りをお待ちしております
 電子国土
中心地緯度経度 35.274501,136.259837 で表示
                              おねがい と ごちゅうい
・ 本サイト掲載の地図および3D画像(カシミール3D)の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、
  同院発行の数値地図25000(地図画像)、数値地図25000(地名・公共施設)、数値地図250mメッシュ(標高)、
  数値地図50mメッシュ(標高)、および基盤地図情報を使用して作成しています。(承認番号 平25情使 第539号)

・ 本サイト掲載の地図等を閲覧者が、個人のホームページに取り込んだりする等の複製または使用する場合には、
  国土地理院長の承認を得なければ使用できません

・ 本サイトの情報は、ご自身の責任下でご判断ください
  これにより発生するいかなる事象もすべて免責とさせていただきます
  検索により得られた情報で不利益を被られても、当方では対応できませんので御了承ください

・ 国土地理院が、三角点や主な山岳の標高値を 2014.04.01 に改定されました
  本hp記載の標高表示においては、改定値が反映(修正)されていませんので
  お手数ですが地理院地図を参照してくださいますようおねがいします

山里の彩り:01種/04枚
撮影日:2017.12.06