日撫山 (ひなでやま、別名:顔戸山ごうどやま)
撮影場所:米原市国道21号西円寺付近、日撫山から南に約2.0km
ごうどやまとりで
顔戸山砦
別 名 一の城
地理院
地図 
緯度35.342444
経度:136.309389 
Mapion 滋賀県米原市
顔戸
標  高 250m/100m=150m
遺構等 土塁、竪堀、堀切
現 状 山林+山頂
築城者 今井氏?
築城年 中世細分不明
形 式 山城
規 模 南北300m
東西50m

日撫山の最頂部に三角形状の郭と犬走りが設けられ東側は急峻な谷で、自然地形を利用して防禦する形です。北に続くこの砦以外の峰も砦の機能の一部として利用されていたものと考えられています
今井氏の支城ではないかとも考えられています

日撫山
顔戸山砦址
     ↓
北峰
250m峰
 ↓
日光寺山(仮称)
日光寺山砦城址
 ↓
南峰
 ↓
  ↑
鞍部(堀切?)
 
日光寺砦址
近隣の城への
「狼煙台」「見晴台」的な役割として利用されていたものと考えられます
最高の立地であることは、交通網からも窺うことができます
  ↑
北国街道
(国道8号)
北峰からの北側展望
小谷城
  ↓
北峰
 ↓
250m峰
  ↓
南峰
 ↓
地頭山城
 ↓
北峰からの南西側展望
 ↑
北国街道
(国道8号)
撮影場所:長浜市国道8号加田町付近、日撫山から北北西に約1.9km
 
東山道
(中山道)
磯山城址
 ↓
佐和山城址
  ↓
荒神山(狼煙道)
  ↓
  ↑
鞍部(堀切?)
南峰から日撫山への尾根道:前方が日撫山最高峰
日撫山
顔戸山砦址
日光寺山(仮称)
日光寺山砦城址
        ↓
山聲-TOP