のでらじょう
野寺城
別 名 川守城、外村城
 地理院
地図
緯度:35.070022
経度:136.147461
Mapion 滋賀県竜王町
川守
標  高 204m/100m=104m
遺構等 削平地、竪堀
現 状 山林+山頂
築城者 古田氏一族?
築城年 元亀元年前後
(1570年)
形 式 山城
規 模 東西100m
南北100m
この地域の軍事的な緊張、及び軍事行動は元亀元年(1570)の六角軍と織田軍の落窪の戦いまでで、六角軍と織田軍の戦いの中で築かれた城であると考えられています。
雪野山150124 (ゆきのやま)、雪野山160102
撮影場所:竜王町川守地区北端、雪野山から西南西に約1.05km
雪野山
  ↓
野寺城址
  ↓
シナド越
 ↓
野寺城址
  ↓
シナド越
 ↓
シナド越(北側)鞍部から山頂方向

雪野山
シナド越
北側から山頂平削地を見上げる
大岩展望所からの野寺城址俯瞰
大岩休憩所中腹からの野寺城址
 
野寺城址
 
童子山
蒲生ICからのパノラマ
2016.01.02 再訪
蒲生ICからの望遠
大 岩
 ↓
雪野山
 ↓
野寺城址
  ↓
童子山
  ↓
妹背の里
童子山
  ↓
南側から山頂平削地を見上げる
城山山頂平削地
野寺(のでら)城址、別名:川守城
山頂部を楕円状に削平され、その北側隅に貯水池と思われる凹地がのこされています。その周囲を囲むように、東・南・北斜面に犬走りや竪堀などが設けられています。この地域の軍事的な緊張、及び軍事行動は元亀元年(1570)の六角軍と織田軍の落窪の戦いまでで、六角軍と織田軍の戦いの中で築かれた城であると考えられています。近江源氏・佐々木六角氏に仕え、代々弓馬の武功に名高い古田氏一族の居城とも?伝えられています。
井戸跡
看板拡大
山聲-TOP