近江の峠:椿坂峠(国道:北国街道)
山聲-TOP
ブナの大木:登山口より100mほど登ったところにあります
かりかけ地蔵菩薩:道路わきに安置
↓中河内地区/椿坂地区↑
登山口前からの椿坂峠
←中河内地区
↑大黒山/椿坂地区→

大黒山登山口
林道→
中河内地区→
←椿坂地区/林道↑

←林道

↓椿坂地区

中河内地区↑

↑椿坂地区/中河内地区↓
標   題 椿坂峠(国道:北国街道)
山 行 日 平成23年(2011年)07.月03日(曇)
地   域 中河内/北西C
Mapion 滋賀県長浜市余呉町
付近状況 国道
撮影場所 国道
リ ン ク 山悠遊:大黒山
概   要 椿坂峠(つばきさかとうげ、標高:500m、)は滋賀県長浜市余呉町にあり、椿坂地区と中河内をむすぶ位置にあります。位置的に、国道365号:北国街道として、古来より、政治・経済、軍事面等において重要な交通の要衝でした。厳しい余呉越えは、県境にある栃ノ木峠とともに、難所でした。この街道を利用したのは、賤ヶ岳の合戦で、柴田軍が利用しています。商人達もこの峠を越えていったことでしょう。