ルート・シュミレーション はこちらから
太古の証言者:縄文杉(3枚合成)
千尋滝(せんぴろたき)
歩ッ歩ッ歩:山もゆる、一歩一歩の山あるき
山聲-TOP
 やくしま-じょうもんすぎ ルート 荒川P(06:35)〜小杉谷〜登山道分(10:30)
〜ウィルソン株〜大王杉〜縄文杉(112:25)
〜登山道分岐(14:10)〜小杉谷〜P(17:15)
屋久島-縄文杉 シュミレーション
地  域 46:宮之浦岳/南西C 概要 鹿児島の、南方洋上に浮かぶ屋久島。ここにとてつもない杉があります。その名を縄文杉と呼ばれます。樹齢7,200年(推定:諸説あり)。芽を出したのが、縄文時代ということから付けられた名前だとされますが、途方もない歳月であります。その間、地球を見続けてきたことから、太古の証言者と編集子は命名いたしました。この杉に会うには、宿泊先から、山道を車で1時間、川を渡り、谷を越え、自分の足で片道5時間の道程を、只管歩くことになります。説明などは要いりません、一見あるのみです。屋久島では、樹齢1,000年以上の杉を屋久杉と称します。この山行では、7本の名前の付けられた屋久杉に会うことができました。屋久島では、この縄文杉のほかに、百名山の宮之浦岳(標高:1,936m)、滝百選に選ばれた大川の滝など、見所にまあ依拠がなく、山行コース選定に悩む所です。
Mapion 鹿児島県屋久島町
標  高 1310m/600m=710m
距  離 約21.0km、斜度:max27°
体力度 70P、☆☆☆
山行日 2002.04.22、(雨/曇)
形  態 前泊+後2泊、3人
時  間 所要10:40/歩行08:20
アクセス 公共/レンタカー、8:00
備  考 雨具の用意
屋久島紀行 もご覧下さい
大川の滝(おおこのたき)
日本の滝百選に選ばれています
山悠遊-鹿児島県