じとうやまきたみね ルート 路傍空地(14:45)〜地頭山北登山口〜北峰
〜地頭山登山口(15:30)〜総寧寺境内(15:40)
〜旧中仙道一里塚〜東番場分岐〜P(16:30)
地頭山北峰 シュミレーション
地  域 25zn:彦根東部/北東NW 概要 彦根東部にある地頭山は、山麓に北陸道/名神高速道路、東海道本線、国道21号などの流通幹線が通る、現在の交通の要衝です。東山道(旧中仙道)で人々が往来していた頃、この山には地頭山城が設けられていました。眼下に中仙道を眺め、戦時下の守りの要だったことでしょう。南北1.1kmx東西0.9km、周囲3.3kmあまりの小さい山塊でありながら、支尾根をもった独立峰で、有事のときは格好の要塞だったことでしょう。尾根を縦走するにも時間はかかりません。今回は、時間の都合で北峰の三角点だけに足跡を残し、山麓を一周しました。北峰には、高圧鉄塔の切り開きで、北側を中心に展望があります。山塊の東側には、曹洞宗の古刹の総寧寺があります。南東部の北陸道高架近くには、旧中山道の一里塚があり、公園としてモニュメントが設置されています。南山麓は、中仙道の旧道で、番場宿の分岐で西側に回りこみ、山里歩きを楽しみます。
Mapion 滋賀県近江町/米原町
標  高 190m/100m=90m
距  離 約5.0km、斜度:max19゜
体力度 15P、☆
山行日 2010.02.13、(晴)
形  態 日帰り、2名
時  間 所要01:45/歩行01:25
アクセス 自家用車、00:15
備  考 一般道:通行車両注意
山悠遊-滋賀北鈴鹿
歩ッ歩ッ歩:山もゆる、一歩一歩の山あるき
山聲-TOP
安国山 総寧寺
(あんこくさん そうねいじ)
600年前の永徳年間、近江の守護・佐々木六角判官によって開山され、享禄年に兵火にかかった後、新庄氏によって再建されました。安国山と称し、曹洞宗中本山ともいい、本尊:木造釈迦如来像を祀っています。枯山水の庭園は、巧みに配された立石とスギゴケで格調高く、落ち着いた雰囲気を漂わせています。
             (米原市)
太尾山山頂からの地頭山、地頭山から西南西に約1.6km、撮影日:2009.03.15
太尾山北尾根山麓からの地頭山北尾根、地頭山から西に約1.0km、撮影日:2009.03.15
地頭山中峰
この奥に北峰
 ↓
地頭山北西峰
      ↓
伊吹山
 ↓
日撫山(横山山系最南部)山頂からの地頭山、地頭山から北北東に約1.8km、撮影日:2007.07.23
丸山(善光寺)東側山麓からの地頭山、地頭山から南東に約1.5km、撮影日:2010.02.21
   ↑
地頭山北峰
西坂山(仮称)
    ↓
八葉山
 ↓
松尾寺山
  ↓
 
地頭山

地頭山
  ↑
地頭山西峰
鉄塔の所
地頭山北峰
  ↓
伊吹山
 ↓
梓 山
  ↓
 
地頭山北尾根
地頭山西山麓からの山容
地頭山北西峰
       ↓
地頭山中峰
この奥に北峰
  ↓
地頭山
 ↓
ルート・シュミレーション はこちらから
地頭山
 ↓
地頭山西峰
      ↓
地頭山中峰
伊吹山
  ↓
地頭山西側山麓からの山容
西坂山(仮称)
      ↓
八葉山
   ↓
向山(芹川北)
    ↓
15:00 国道八号分岐、登山口
地頭山北登山口、標高:100m
14:45 地頭山山麓、路傍空地駐車、標高:110m
地頭山西側山麓からの北側展望
日撫山
 ↓
日光寺山
 ↓
伊吹山
  ↓
薬師堂跡と思われます
地頭山北尾根巡視路
地頭山北峰山頂、伊吹山が鉄塔の真下に・・・・
伊吹山
 ↓
15:15 地頭山北峰、標高:189.8m
     四等三角点、点名:寺倉、展望:あり
地頭山北峰、鉄塔切開きからの北側展望(パノラマ)
西坂山(仮称)
 ↓
霊仙山
 ↓
梓 山
  ↓
伊吹山
 ↓
日撫山南峰
 ↓
 
国道21号
 
天野川
竹生島
 ↓
伊吹山
 ↓
虎子山
 ↓
  ↑
日光寺山
梓 山
 ↓
阿弥陀岳
  ↓
霊仙山
 ↓
西坂山(仮称)
   ↓
八葉山
 ↓
松尾寺山
  ↓
   
地頭山東尾根
地頭山北峰、鉄塔切開きからの北西側展望
北峰からの北側展望(望遠)
地頭山北峰、鉄塔切開きからの北側展望(望遠)
ブンゲン
  ↓
伊吹山
 ↓
虎子山
  ↓
ブンゲン
  ↓
 ↑
七尾山
   ↑
かぶと山
白倉岳/金糞岳
  ↓
 
天神山
 
天神山
 
北陸道
 ↑
天野川
北峰からの北東側展望
15:30 地頭山北登山口、標高:100m
総寧寺進入路、北陸道/国道21号高架下
総寧寺山門(楼門)、参道
山門を額縁にして本堂を見る
「不許薫酒入山門」の石碑
総寧寺枯山水の庭園
北陸道側道からの北側展望
伊吹山
 ↑
北陸道側道からの旧中山道出合
北陸道側道からの東側展望
西坂山(仮称)
 ↓
松尾寺山
   ↓
松尾寺山
   ↓
西坂山(仮称)
 ↓
16:00 旧中山道一里塚、記念のモニュメント
16:20 旧中山道、東番場分岐、標高:120m
旧中山道分岐にあった道標
米原 汽車 道
    汽船
かぶと山
 ↓
地頭山南山麓からの北側展望
田村山
 ↓
地頭山北西尾根
         ↓
16:30 路傍駐車地、到着、標高:110m
地頭山南尾根
 ↓
西坂山(仮称)
      ↓
八葉山
 ↓
向山(芹川北)
  ↓
丸山(善光寺)
   ↓
 岩脇山
(龍尾山)
 ↓
 ↑
地頭山
 
地頭山北峰
   ↑
地頭山西峰/中峰
阿弥陀岳
    ↓
霊仙山
 ↓
松尾寺山
 ↓
西坂山(仮称)
    ↓
向山(芹川北)
 ↓
伊吹山
 ↓
西坂山(仮称)
     ↓
コーヒーブレイクをかねて、編集子のホームグラウンドの彦根東部山麓のウォーキングにでかけてきました。伊吹山がきれいな山容を見せていたので、地頭山の北峰に登ってみました。すばらしい展望が迎えてくれました・・・・