みくにづか/こうもりいわ ルート 路傍駐車(09:50)〜三国塚境峰〜コウモリ岩頂上
〜三国塚境峰〜三国越展望台〜三国越(11:30)
〜尾根分岐〜動岩〜三国越路傍駐車(12:00)
三国塚/コウモリ岩 シュミレーション
地  域 25k:島ヶ原/北西S 概要 三国塚・コウモリ岩は笠置山地の北端にあり、滋賀県/京都府/三重県境にあります。おしなべて標高600m前後の峰々で、飛びぬけた標高の山塊はありません。三国塚は、文字通り滋賀県(近江国)、京都府(山城国)、三重県(伊賀国)の三国の境に峰を為しています。最高点は西側県境尾根0.1kmの所にあります。県境を東に約0.7km進むと、コウモリ岩と名付けられた峰があります。付近を見渡しても蝙蝠が棲んでいそうな岩場もなく、いわくありげな名前に首を傾げてしまいます。共に山頂部からの展望はなく、峠道の上部にある展望台から、東・南方向の展望が得られます。県境尾根を南側(京都/三重)に0.4kmほどの所に動(ゆるぎ)岩と呼ばれる大きな岩があります。特に謂れはないようです。滋賀県側からの入山は、多羅尾の上出地区から多羅尾林道を経て三国越林道に出合い伊賀方面に少し進むと峠にでます。この峠が登山口になります。
Mapion 滋賀県甲賀市/三重県
標  高 610m/540m=70m
距  離 約3.0km、斜度:max19゜
体力度 17P、☆
山行日 2009.02.08、(晴)
形  態 日帰り、2名
時  間 所要02:10/歩行01:15
アクセス 自家用車、02:00
備  考 支尾根:迷い込みやすい
    ↑
レイクフォレストゴルフ場
高山ダム方面
  ↓
笠置山方面
  ↓
三重県↓
←南尾根/京都府↑
ゆるぎないドッシリとした岩
という意味でしょうか
標識はありません
岩の足下にある杭状の立木が
高さ1.2mくらいです
比較すると岩の大きさがわかる
11:45 動(ゆるぎ)岩、標高:540m
11:30 三国越(峠)、標高:570m
南尾根→
↑三重県/京都府↓
青山高原
  ↓
伊賀上野城
 ↓
笠取山
 ↓
笠取山
  ↓
東・南側の展望が開けています
11:20 三国越展望台 四阿、標高:590m       
コウモリ岩
   ↓
笠取山
  ↓
青山高原
    ↓
展望台からのパノラマ(東・南側展望)
青山高原
  ↓
高山ダム
 ↓
寄生木
↓三国塚/登山口→
尾根登山口分岐、標高590m
↑三国越展望台
11:10 三国塚境峰、標高:610m
↓コウモリ岩/三国塚最高点↑
←登山口/展望台
三国塚東側のピークからの
西側展望
三国塚境峰
    ↓
三国塚最高点
   ↓
笹ヶ岳
 ↓
長野東山方向
  ↓
支尾根分岐からの南側展望、ご覧のとおり・・・・
↑三国塚/コウモリ岩↓
支尾根→
↑三国塚最高点/登山口↓
支尾根の踏み跡がしっかりしているので
迷い込まないように・・・・
10:10 支尾根分岐
↑コウモリ岩
登山口→
三国塚境峰、標高:610m
 標識には標高:628mとありますが
三国塚最高点(標高:628m)は
北東尾根約0.1kmの位置です
三府県境からの展望、ご覧のとおり
10:00 滋賀/京都/三重府県境
09:50 三国越 駐車場 出発
     三国塚登山口、標高:570m
動岩へは急坂を下り、途中で巻道と出会います
動岩へは下に少し下りて巻いたほうが楽です
支尾根分岐が目の前
←登山口/三国塚↑
県境尾根、標高:590m
三国越からの南西側展望
動岩を樹間から眺めます
 ↑
動 岩
11:35 動岩南尾根分岐(下から見返す)
三国越→
←南尾根/動岩↓
←動(ゆるぎ)岩巻き道/南尾根↑
動岩降り口、南尾根取り付き、標高:570m
展望台からの南側展望:望遠
展望台からの東南側展望:望遠
展望台 パノラマ説明標識
↓三国塚/コウモリ岩/県境東尾根↑
コウモリ岩からの東尾根です
コウモリ岩山頂
コウモリが棲んでいる岩などがあるのかな
と想像していたのですが、ただの山林です
10:40 コウモリ岩 頂上、標高:609.4m
     三等三角点、点名:蝙蝠岩
コウモリ岩↑
↑支尾根/三国塚↓
三国境の山をと思い出かけてきました。登山口は峠にあり、標高がかせげたので山頂はすぐそこ、あっけない登頂です。霞がかかり眺望が残念至極・・・・
ルート・シュミレーション はこちらから
12:00 三国越、標高:570m
 ↑
高山ダム
展望台からのコウモリ岩山容
三国塚東側のピークからの北側展望
11:00 支尾根分岐
痩せ尾根
歩ッ歩ッ歩:山もゆる、一歩一歩の山あるき
登山口、標高:570m
←三重県/三国越
京都府↑
三国塚境峰からコウモリ岩への東尾根
コウモリ岩→
山聲-TOP
山悠遊-滋賀甲賀