ゆうげんのたき 特徴 段瀑
幽玄の滝2007 概要 この滝は、夜叉ヶ池への坂内村コースにあります。揖斐川の源流にあたり、池ノ又谷に流れ込みます。コースの中腹にあり、夜叉ヶ姫伝説がありあます。登山道は滝壺の側を通っていて、涼をとる休憩には最適の場所です。水量はさほど無く、滝の裏側にも入れます。少々ぬれるのを覚悟で・・・・
地  域 21:広野/南西SE
山行日 2007.07.24、(晴)
山行図 夜叉ヶ姫岳/夜叉池山
Mapion 岐阜県坂内村
看板には
「夜叉姫がこの滝の水で肌を清めて聖域に入り
地底へ下り、身を潜めたという
滝の水は肌を若返らせ
長寿が叶うとも伝わる
仙境の地にて所在わからず
幻の滝と言われていたが
遊歩道コース新設の折に
不思議と出現したものである」
とあります
下段落ち口
山聲-TOP
滝悠遊-岐阜美濃
歩ッ歩ッ歩:山もゆる、一歩一歩の滝めぐり
下段を見上げます
下段と滝壺、右岸斜めから
上段を林の中、同じ高度から眺めました
道はありません
右岸横から眺めました
滝壺、正面から
「幽玄の滝」全容
段瀑、落差:上段15m、下段15m(各目測)、滝壺:小さい
水量が比較的少なく、滝の裏側にまわれます
滝壺、滝の裏側から
下段落ち口、滝の横側から
F/14、S:1/1250、焦点:18mm
下段落ち口、滝の横側から
F/22、S:1/15、焦点:18mm
下段落ち口、滝の裏側から
F/5.6、S:1/2500、焦点:18mm
下段落ち口、滝の裏側から
F/22、S:1/15、焦点:18mm
滝と人物比較