ルート・シュミレーション
山聲-TOP
クリックで拡大
この3D画像(カシミール3D)の作成は、国土地理院長の承認済。(承認番号 平25情使、第539号)
鷲峰山山頂からの山座同定
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)
数値地図25000(地名・公共施設)、数値地図250mメッシュ(標高)、数値地図50mメッシュ(標高)
および基盤地図情報を使用して作成しています。(承認番号 平25情使 第539号)
表示測地系:WGS84、経緯度線@10''(緯線:1間0.3km・経線:1間0.25km、斜め≒0.4km)
この3D画像(カシミール3D)の作成は、国土地理院長の承認済。(承認番号 平25情使、第539号)
山行名 鷲峰山
地  域 26:京都
地図区分 1/20万地勢図:京都及大阪/奈良、1/25000地形図:笠置山/北西N
山行年月日、(天候) 2003.11.22、(曇・晴)
山名(よみかな) 鷲峰山
(じゅうぶさん)
―  ― ―  ― ―  ―
別名(よみかな) ―  ― ―  ― ―  ―
所在地Mapion 和束町 ―  ― ―  ― ―  ―
中心地緯度経度 34.830544,135.908541 ―  ― ―  ― ―  ―
標  高 682m ―  ― ―  ― ―  ―
三角点 地形図標高 ―  ― ―  ― ―  ―
点  名 ―  ― ―  ― ―  ―
展  望 山頂:樹間 ―  ― ―  ― ―  ―
登山道 明確登山道 ―  ― ―  ― ―  ―
登山口 34.812312,135.917918 下山口 登山口に同じ
最高/最低=標高差 682m/160m=522m 純標高差 約1060m
踏破距離 約8.0km ポイント 38P
斜度:勾配 max23° 体力度 ★★☆☆☆
所要/歩行時間 所要03:40/歩行03:05 ルート難度 ★★☆☆☆
標準歩行時間 03:50+α(ルート難度) 技術度 ★☆☆☆☆
山行目的 信仰 アクセス難度 ★★☆☆☆
形態、山行人数 日帰り、2名 展望 ★☆☆☆☆
アクセス時間  自家用車、02:30 景観・風情 ★★☆☆☆
駐車場 車道、路傍空地 お薦め度 ★☆☆☆☆
備  考 急坂、脚への負担留意
ルート 路傍駐車地(12:00)〜登山口〜〜林・茶畑分岐〜谷道分岐〜〜金胎寺
〜鷲峰山頂上(14:05)〜谷道分岐〜林・茶畑分岐〜登山口〜P(15:40)
概要 京都府の東南部に位置し、木津川の支流である和束川から登山口(東海自然歩道)は始まります。丘陵部には茶畑が広がり、展望も抜群です。ただ、歩きはじめから急勾配のため、脚に負担がかからないよう注意して登りたいところです。茶畑を抜けると、うっそうとした杉林の水平歩廊となり、距離を稼ぎます。山頂目前で、胸突き八丁の急勾配となります、これを過ぎると頭上で車の音が聞こえ、車道に飛び出ます。山頂部には、金胎寺があり、西の叡山とも呼ばれる修験道の地でもあり行場があります。約2時間の行者巡りは、一般にも開放されています。が、注意しなければならないのは、時間制限があることです(夏期:10〜14:00、冬期:10〜13:00)。11月は13:00で、早々に木戸が閉鎖されてしまいます。頂上には宝篋院塔が立ち、北の方には、比叡山や琵琶湖が展望できる信仰のお山です。もちろん車で近接できるので楽々峰探訪が可能です。車でのアクセスは国道307号宇治田原からが便利です。
鷲峰山金胎寺への南側山麓からの登山口(参道)
    東海自然歩道が登山道です