やまぼうし ヤマボウシは本州から九州に分布する落葉の亜高木。乾燥する場所ではあまり生育が良くない。初夏に特徴のある花を咲かせ、4枚の花弁のように見えるのは総苞であり、その中心に多数の花がつく。。「山法師」の名前は、 中央の丸い花穂を坊主頭に、 4枚の白い花びらを白い頭巾に見立て、 比叡山延暦寺の「山法師」になぞらえた。秋には赤いイチゴを連想させるような果実ができ、甘くて食べられる。
山法師
科 目 ミズキ科
花 期 5月から6月頃

箱館山、撮影日:2009.06.12

蛇谷ヶ峰、撮影日:2009.06.19

ブンゲン、撮影日:2009.06.03

山聲-TOP
山の彩り-山野草