うつぎ 北海道南部、本州、四国、九州に広く分布し、山野の路傍、崖地など日当たりの良い場所にふつうに生育する。落葉低木でウノハナ(卯の花)とも呼ばれる。樹高は2-4mになり、よく分枝する。枝先に円錐花序をつけ、多くの白い花を咲かせる。八重咲のものもある。茎が中空のため空木(うつぎ)と呼ばれる。「卯の花」の名は空木の花の意、または卯月(旧暦4月)に咲く花の意ともいう。
空 木
科 目 ユキノシタ科
花 期 5月から7月頃

滋賀県余呉町:大黒山、撮影日:2011.07.03

滋賀県永源寺町:旭山、撮影日:2010.06.17

滋賀県朽木村:蛇谷ヶ峰、撮影日:2009.06.19

滋賀県マキノ町:箱館山、撮影日:2009.06.12

山聲-TOP
山の彩り-山野草