おんたで 本州中部以北および北海道に分布する日本固有の多年生草本。亜高山帯の草原から高山帯の礫質土壌地に生育する。オンタデは発達した地下部を持っており、土壌の移動にも耐えて生育する能力を持っている。白っぽい花とピンク色がかった花色を見かけた 岩地や砂地で咲く花茎先端部や葉脇から総状花序が出て、雌株は紅色になる。名の由来は、木曽の御嶽に生育するタデという意味から。
御 蓼
科 目 タデ科
花 期 6月から10月頃

燕岳、撮影日:2007.08.08

山聲-TOP
山の彩り-山野草