かにこうもり 東北から四国にかけて、亜高山帯の針葉樹林下などにかけて分布し、群落を作ることが多い、多年草。花の咲いている姿は遠目に見ると地面近くに降る白い雨のように見えます。茎は高さ50〜100cm。茎の先に、円錐状に多数の白い花をつける。カニの甲羅のような形で、ふちにふぞろいの切れ込みがあり、先端は短く尖る。翼のない長柄がある。頭花は茎の先の円錐花序につく。「葉の形がカニの甲羅のような、コウモリソウ」ということだそうです。
蟹蝙蝠
科 目 キク科
花 期 8月から9月頃

燕岳、撮影日:2007.08.08

西穂高岳独標、撮影日:2010.08.24

山聲-TOP
山の彩り-山野草