山聲-TOP
山の彩り-山野草
山行日:2007.07.08、撮影場所:福井県勝山市/大野市-赤兎山
山行日:2003.07.27、撮影場所:長野県-北アルプス:長塀山
山行日:2007.05.23、撮影場所:滋賀県高島市朽木-百里ヶ岳
山行日:2007.06.20、撮影場所:滋賀県西浅井町-山門水源の森
ぎんりょうそう 概要 ギンリョウソウは腐生植物と呼ばれ、山地のやや湿り気のある腐植土の上に生える腐生植物です。葉緑素を持たないために光合成が行えず、自らは全く栄養分を生産することができません。そこで、根の周りに腐生の菌糸を棲まわせ、その消化物を自分の栄養としています。全体がやや透明感のある白色で、竜の頭や胴体に見立て、「白」に通じる「銀」を冠して、「銀の竜の草」となったようです。別名の「ユウレイタケ」、こちらのほうが、的をえているように感じます。
銀竜草
科 目 イチヤクソウ科
花 期 5月から8月頃