がくうつぎ 山地の林下に生え、高さは約1.5m程になります。葉は対生し、葉身は長楕円状披針形で先は尾状に尖り、表面は緑色でやや光沢がある。花は5〜6月、枝の先に散房花序をつける。縁に、萼の変化した装飾花がある。萼片は3片が大きくなるが、大きさがばらばらなのが特徴。ウツギの名をもつが、茎葉の様子がウツギに似ているとして名付けられたが、ウツギとは類縁関係はなく、アジサイの仲間。
額空木
科 目 ユキノシタ科
花 期 5月から6月頃

鎌尾根岳峠 撮影日:2006.05.22

山聲-TOP
山の彩り-山野草