もちつつじ 本州(静岡県・山梨県〜岡山県)と四国に分布し、主に低山地や丘陵地に自生する落葉(半落葉)低木。高さ1〜2mになる。花期は春ですが、散発的に年間を通して咲いているのも見られる。花びらは5枚あり、濃紅色の斑点などがみられる。葉は秋を迎えると紅葉し、芽を囲む一部を除き、大きく茂った葉は落葉する。また、樹皮は暗褐色または暗灰色をしている。花の萼や柄、葉(両面)、若枝、子房、果実に腺毛が多く見られ、そこから分泌される液滴によって粘着性を持つ。
黐躑躅
科 目 ツツジ科
花 期 4月から6月頃

清水山、撮影日:2008.01.05

笹間ヶ岳、撮影日:2011.05.18

明星ヶ岳、撮影日:2010.06.09

山聲-TOP
山の彩り-山野草