山行日:2005.09.19、撮影場所:滋賀県大津市-白滝山
山行日:2006.10.10、撮影場所:三重県四日市市-鎌ヶ岳山域
葉が細長いので、テンニンソウではなさそう・・・・
山聲-TOP
山の彩り-山野草
みかえりそう 概要 落葉低木。山の林下や沢沿いに生え、秋にピンク色のもじゃもじゃ状の花が咲く。名前「見返り草」の由来は、美しい花なので通り過ぎたときに人が「見返る」ほどだから、といわれます。茎は下部で木質、上部で四角形で星状毛が密生し、葉は対生し楕円形で、先が尖り、鋸歯があり、裏面に星状毛がある。名の由来は、花がきれいでみんな振り返って見ることによります。別名:イトカケソウ
見返草
科 目 シソ科
花 期 9月から10月頃

テンニンソウ(天人草)とミカエリソウ(見返り草)はいずれもシソ科で
花が咲いていないと殆ど区別がつきません
見分け方としては葉が細く、淡黄色の白っぽい花はテンニンソウで
葉が丸く赤っぽい花ならばミカエリソウです・・・・、とか

片知渓谷、撮影日:2011.10.16