こうばい 中国原産で、日本へは古代に渡来した落葉小高木。平安時代以前は、花といえば梅を指すことが多かった。樹高は3〜7mくらい。葉に先立って、前年の枝の葉腋に花径10〜25mmくらいの芳香のある花をつける。紅梅には多種の品種があり、紅野梅系や紅梅系のものがある。花は5〜20弁くらいで、一重咲きと八重咲きがある。色は薄い紅色で、一重咲きのほうがやや薄い紅色である。果実は、梅雨の頃に黄色く熟すが、食べられる部分が少ないので梅干しは作られない。
紅 梅
科 目 バラ科
花 期 2月から4月頃

月ヶ瀬梅渓、撮影日:2012.03.27

伊吹-大久保、撮影日:2010.03.16

鏡山、撮影日:2010.02.14

希望ヶ丘文化公園、撮影日:2010.01.20

山聲-TOP
山の彩り-山野草

栗東-金勝寺、撮影日:2010.02.23