たかねぐんないふうろ 本州中部の亜高山帯から高山帯にかけて分布し、明るい草地に生える多年草。草丈30〜50cm。葉柄や茎に毛が生えている。葉は大形で、手のひら状に5〜7裂し、さらに浅く裂ける。花は紫紅色で、色には濃淡がある。花弁は5枚で外側に反り返り気味につく。花びらの形は幅の広い卵形で、花びらの色よりも濃い筋が入る。また、花の真ん中にある花柱は長い。 「郡内」というのは山梨県東部の桂川流域の古名で、武田氏家臣の小山田氏が勢力を振るった地域に由来する。
高嶺郡内風露
科 目 フウロソウ科
花 期 7月から8月頃

木曾駒ヶ岳、撮影日:2010.08.05

山聲-TOP
山の彩り-山野草