山行日:2007.07.08、撮影場所:福井県勝山市/大野市-赤兎山
山聲-TOP
山の彩り-山野草
しょうきらん 概要 葉緑素のない腐生植物で、山地の林や笹原の中に生育します。背丈10〜15cm位になる多年草で、茎は直立し葉は退化し、その痕跡を燐片として残すだけです。名前は、鍾馗(しょうき)様のかぶっている冠に形が似ているから。鍾馗とは、古代中国の魔を除く神のことです。ギンリョウソウより、出会う機会が比較的少なく、絶滅危惧種にも指定されています。
鍾馗蘭
科 目 ラン科
花 期 6月から8月頃