こまくさ 北海道から本州の中部地方に分布する耐寒性多年草。 高山植物として知られ、赤い花を咲かせます。 背丈は低く高山の砂礫地のような環境の厳しい場所に群落を作っています。 根の際から出る葉には長い柄があり、人参の葉のように細かく羽状に深く裂けた薄青緑色をしています。茎の先に淡い紅色の花を数輪つける。花びらは4枚で、先端の2枚が反り返り、真ん中の2枚が剣の先のように突き出す。名は、花や蕾が馬(駒)の顔に似ていることから付けられました。
駒 草
科 目 ケマンソウ科
花 期 7月から8月頃

燕岳、撮影日:2007.08.08

白根山、撮影日:2011.09.15

木曾駒ヶ岳、撮影日:2010.08.05

唐松岳、撮影日:2009.07.18

鹿島槍ヶ岳、撮影日:2008.07.31

山聲-TOP
山の彩り-山野草