いろまつよいぐさ 北アメリカの太平洋岸を中心に分布。乾燥した斜面草原や、林や茂みの空地などに生える。茎は長くて分岐性で、葉は先が尖った披針形。花弁は4枚で大きく、緩やかな花序に、派手なピンク色でカップ形の花を咲かせる。園芸用に多くの『種間交雑種』が作出されている。名は、マツヨイグサににて、鼻色が豊富、あるいは濃いことから。真紅・ピンク・紅紫・白・サーモンピンク、濃いピンク、白とピンクのツートーンのものなど、とにかく色とりどりの種類がある。別名:ゴテチャ
色待宵草
科 目 あかばな科
花 期 6月から8月頃

新旭風車村、撮影日:2012.06.08

山聲-TOP
山の彩り-山野草