べにばないちご 日本特産で、北海道西南部から本州中北部に分布し、亜高山帯から高山帯に生育する落葉低木。茎は高さ1〜1.5mになり、全体に刺がない。葉は軟毛がある柄をもって茎に互生し、3枚の小葉からなる複葉であるが、茎の下部の葉は単葉で3裂する場合がある。頂小葉はひし状広倒卵形で、長さ幅ともに3〜7cm、側小葉は卵形になり、縁は重鋸歯になる。葉の両面と葉裏の脈腋に毛がある。花は、枝先に濃紅色の5弁花を1個付け、小花柄の先に付いて下に傾いて咲く。
紅花苺
科 目 バラ科
花 期 6月から7月頃

浄土山、撮影日:2012.07.24

山聲-TOP
山の彩り-山野草