近江の峠:四手峠(山道:旧生活道路)
←四手集落
杉坂山↑
杉集落→
標   題 四手峠(山道:旧生活道路)
山 行 日 平成19年03.月31日(曇)
地   域 高宮/北東C
Mapion 滋賀県多賀町
付近状況 山道(旧生活道路)
撮影場所 登山道
リ ン ク 山悠遊:陣尾山/向山縦走
概   要 四手峠(しでとうげ、標高:580m)は北鈴鹿の鍋尻山の南西側に位置し、多賀町杉地区(山中にあり、現在は廃村)と山麓の四手地区を結ぶ杉地区寄りの山中にあります。一昔前までは、山村の生活道路として使用されていたことでしょう。現在は踏み跡も無く、獣道と化しています。峠の西側には杉坂山(すぎさかやま、標高:640m)、東側には陣尾山(じんおやま、別名:ヒヨノ、標高:687.4m)があります。
陣尾山山頂から急勾配を降りてくると四手峠です
その昔、多賀町四手集落から杉集落への
生活道路であったようです
峠の左右に踏み跡はありませんでした
←四手集落
↓陣尾山
杉坂山↑
杉集落→
←杉集落
↓杉坂山
  陣尾山↑
四手集落→
↓陣尾山
杉坂山↑
←杉集落
  陣尾山↑
四手集落→
山聲-TOP