たてやま ルート 室堂山荘(03:30)〜一ノ越〜雄山〜大汝山
〜富士ノ折立〜真砂岳〜別山分岐〜別山乗越
〜一服剱〜前剣〜別山乗越〜雷鳥荘(16:00)
立  山 シュミレーション
地  域 16:立山/北東NE 概要 立山は雄山(標高:3003m)、大汝山(標高:3015m)、富士ノ折立(標高:2999m)の三山の総称として用いられています。日本三霊山(富士山・立山・白山)の一つとしてその信仰は多くの人に知られています。登山コースとしては、尾根を縦走する場合と、室堂から最高峰大汝山を往復するコースがあります。体調に合わせて設定することになります。一ノ越から雄山にかけての急登はシーズン中の団体客の渋滞に巻き込まれると思わぬ時間がとられますので余裕が必要です。真夏の午後は雷雲の発生する可能性が高く、できるだけ午後の早い時間帯に下山することが必要です。今回は下見も兼ねて、尾根縦走を経て剣岳を目指して進みましたが、雷雲の発生とスタミナ消耗により、無理をせず前剣で引き返してきました。時間にゆとりがあれば、室堂の地獄谷巡りや高山植物をじっくり観察したいものです。そして、運がよければ雷鳥にも巡りあえるかも・・・・
Mapion 富山県立山町
標  高 3015m/2260m=755m
距  離 約17.0km、斜度:max43゜
体力度 107P、☆☆☆☆☆
山行日 1985.08.14-16、(晴)
形  態 山中2泊、1名
時  間 所要13:50/歩行10:30
アクセス 公共交通、09:00
備  考 富士ノ折立:下り注意
  ↑
別山乗越
天狗平山荘近くからの立山 撮影2002.09.08
歩ッ歩ッ歩:山もゆる、一歩一歩の山あるき
雷鳥荘前からの剱御前と別山乗越
下部に広がるのは雷鳥平
別山乗越
  ↓
一ノ越
 ↓
別山乗越からの剱岳
剱御前
 ↓
真砂岳
   ↓
大汝山/雄山
↓    ↓
富士ノ折立
   ↓
 ↑
室堂ターミナル
ルート・シュミレーション はこちらから
雄山神社の参拝札
山聲-TOP
山悠遊-立山