とろーきのたき 特徴 直瀑
トローキの滝 概要 トトーキの滝は、直接海に落ちる珍しい滝です。日本には、北海道のオシンコシンの滝とここだけだと言われます。落差は6mと、屋久島では少ないほうですが、背景に、モッチョム岳の美しい姿が望めます。
地  域 46:尾之間/南東S
山行日 2002.04.23、(雨)
山行図  
Mapion 鹿児島県屋久島
別名「轟の滝」ともいわれ
トローキという言葉が
もじられたものでしょうか
先日来の雨により、豪快に白い水飛沫が辺りを覆っています。白い滝壷は、海だそうです。
前方にある赤い橋は
島内を廻る幹線道路です
ガスに煙る山は
モッチョム岳といい
晴天ならば
きれいな山容が
見られたところなのですが
今回は残念ながら
雲の中
トローキの滝の近くに別の滝がありました
千尋滝の下流にあり
地元の方に名前と尋ねたのですが
解からないという返事がかえってきました
それにしても、豪快です
山聲-TOP
滝悠遊-鹿児島県
歩ッ歩ッ歩:山もゆる、一歩一歩の滝めぐり