国見山展望所
直下の駐車スペース
からみる「姥ヶ滝」
中央の白っぽいのがそれ

右の写真はアップです
国見山展望所
直下の駐車スペース
からみる蛇谷の上流

右の写真は下流です
右から姥ヶ滝が蛇谷に流れ落ちる
蛇谷の左側に野天風呂があります
滝を見ながらの入浴はこたえられません
ただ、ハイシーズンには、観光客が側まで着ますので、自信のある方はどうぞ
駐車場からの遠景です
右側中腹に白く浮かんでいるのが
「姥ヶ滝」です
駐車場からの
「姥ヶ滝」スームアップです
車道を少し登りました
写真撮影に夢中になり
通行車輛に気をつけてください
今回は、同行者の体力にあわせて、谷底まで降りませんでした。
滝の際までは、駐車場から、行きは約20分、帰りは約30分です
次回は、側までおりて、谷底からの写真をお届けしたいと願っています
そして、お風呂も・・・・
山聲-TOP
滝悠遊-石川県
歩ッ歩ッ歩:山もゆる、一歩一歩の滝めぐり
うばがたき 特徴 日本の滝百選、分岐瀑
姥ヶ滝 概要 白山スーパー林道の中間辺り(標高:800m附近)、蛇谷の支流である親谷にあります。老婆が髪をふりみだしたかに見えることからその名がついたとの謂れがあり、「日本の滝100選」にも選ばれている名滝です。姥ヶ滝をすぐ目の前にして秘湯「親谷(どす)の湯」があり、川底から湧き出る温泉を利用した露天風呂は、滝見風呂として楽しめます。
地  域 17:中宮温泉/南西S
山行日 2004.11.02、(曇/晴)
山行図  
Mapion 石川県吉野谷村