おいらせ-くもいのたき 特徴 段瀑
奥入瀬-雲井の滝 概要 奥入瀬川の支流に流れ込む滝で、穏やかな印象の滝が多い中でも重厚で迫力があり、豪壮な美しさがある滝です。落差25mで二段に屈折し、滝壺に落下する音が辺りの静けさを破っています。渓流から国道を跨いだ側にあり滝壺の近くまで寄ることができます。奥入瀬渓流の観光ポイントの一つでもあるので、見逃さないようにしましょう。
地  域 02:十和田湖東部/北東
山行日 2012.10.16、(晴)
山行図 奥入瀬渓流1210
Mapion 青森県十和田湖市奥瀬
上段部
滝悠遊-奥入瀬渓流
歩ッ歩ッ歩:山もゆる、一歩一歩の沢めぐり
山聲-TOP
段瀑、落差:25m(目測)、落ち口:2m(目測)、滝壺:規模の割に小さい
支流最大の滝