とりごえとうげ ルート 自動車:彦根(11:30)〜八草峠(12:30)
〜鳥越峠(13:30)〜近江高山〜彦根(15:30)
鳥越峠
地  域 25n:近江川合/南東N 概要 滋賀県浅井町と岐阜県坂内村を結ぶ鳥越林道が、平成11年に完成し、現在全線アスファルト舗装が完了して、快適な山岳ドライブが楽しめるようになりました。どこの山岳道路でも同じですが、落石が多く、いつも復旧工事が施工されていて、通行止めの交通規制があるので、山行、もしくはドライブの企画をされる場合は、道路情報を確認の上、お出かけください。
この山は、11月初旬が紅葉のピークです。中旬になると紅葉前線は、里に向かって一気に駆け下ります。この時期、ススキの穂も開き、天気がよければ全山色とりどりの化粧で競い合います。紅葉に見とれて、ガードレールのない林道から、足を踏み外さないようご注意を。木之本町の八草峠(八草トンネル)を経由、もしくは,揖斐川経由でのコース組は、自然の息吹きを堪能できるコースです。脚の不自由な方でも、車で行ける所です。
Mapion 滋賀県長浜市(旧浅井)
標  高 1040m
距  離
体力度 Θ
山行日 2003.11.01、(曇/晴)
形  態 日帰り、3名
時  間
アクセス 自家用車、02:00
備  考 林道 ガードレール無
中腹の紅葉
奥に見える尾根は
金糞岳(左の方向)に連なる尾根
峠に近い所で見つけた
小さな直瀑
全山これ紅葉、太陽が木々を照らし色鮮やかに浮かび上がらせています
峠からの金糞岳の山容
登山ルートは峠から左側の尾根を
アップダウンを繰り返しながら進むが
林道の先
右側の山腹が白くなっている所からも登山口がある
いやに
あっさりした標識
山里では紅葉はまだこれから
この銀杏の木だけがフライング状態
山中は
枯葉がヒトヒラ、ヒラリ〜
坂内村のインクライン
どこか南禅寺にある水路閣に似ていませんか
渓谷の上を
山の左から右の山へ
水路にて「水」を運ぶための橋です
かなりの年代ものです
左側の山から噴出す水
すこぶる碧い水です
黄色い葉っぱと碧水がとても印象的でした
山悠遊-滋賀湖北
歩ッ歩ッ歩:山もゆる、一歩一歩の山あるき
山聲-TOP