歩ッ歩ッ歩:山もゆる、一歩一歩の山あるき
駒ヶ岳
 ↓
もとはこねせきぶつぐん ルート 駐車場(08:25)〜曽我兄弟の墓(08:50)
          〜駐車場(09:25)
元箱根石仏群
地  域 14h:箱根/北西S 概要 元箱根石仏群は、元箱根にある磨崖仏群で、国の史跡および重要文化財に指定されています。二子山と箱根駒ヶ岳に挟まれた精進池付近の国道1号沿いに位置しています。中核となるのは、高さ3.2mの地蔵菩薩像「六道地蔵」で、他に北寄りに位置する「二十五菩薩」(実数は26体)および精進池の池畔の「火焚き地蔵」(3体)があります。また、付近には曽我兄弟と虎御前の墓の五輪塔3基と宝篋印塔1基があります。現存する石仏は、鎌倉時代後期の永仁元年(1293)から応長元年(1311)の間に造られたもので、当時の箱根峠沿いの街道筋に設置されました。ところが、国道整備によって広い車道が築かれた結果、あたかも石仏群が分割されたような状況となっています。精進池は、背後に駒ヶ岳がそびえる周囲500mほどの小さな池。精進池の名称は、大蛇伝説からつけられたと言われています。猪が出没するということで周回路は閉鎖中です。黄葉が見ごろでした。
Mapion 神奈川県箱根町元箱根
標  高 870m/860m=10m
距  離 約1.0km、斜度:max―゜
体力度 ―P、☆
山行日 2017.11.17、(晴)
形  態 前泊、3名
時  間 所要01:00/歩行00:30
アクセス 自家用車、05:30
備  考 特に支障なし
駒ヶ岳 ↓
曽我兄弟・虎御前の墓
曽我兄弟・虎御前の墓案内板
曽我兄弟・虎御前の墓
二十五菩薩(西側)
多田満仲の墓
クリックで拡大
クリックで拡大
八百比丘尼の墓
八百比丘尼の墓
駒ヶ岳
 ↓
クリックで拡大
二十五菩薩(西側)
クリックで拡大
多田満仲の墓
六道地蔵堂脇の石仏
六堂地蔵
二十五菩薩(東側)
二十五菩薩(東側)
二十五菩薩(西側)
二十五菩薩(西側)案内板
六道地蔵案内板
多田満仲の墓案内板
応長地蔵
応長地蔵
六道地蔵堂
精進池
精進池
クリックで拡大
石仏群周辺案内板
駒ヶ岳
 ↓
山聲-TOP
山悠遊-神奈川箱根