歩ッ歩ッ歩:山もゆる、一歩一歩の山あるき
はこねじんじゃ ルート 箱根神社(09:30/10:00)
箱根神社
地  域 14h:箱根/南西N 概要 古代から箱根山に対する山岳信仰は盛んで、天平宝字元年(757年)、万巻上人が現在地に里宮を創建して僧・俗・女の三体の神を箱根三所権現として祀ったと伝えられます。その後、伝承では、万巻上人が人々を苦しめていた芦ノ湖の九頭龍を調伏し、現在の九頭龍神社本宮を建立して、九頭龍を守護神として祀ったとされます。石橋山の戦いで、敗れた源頼朝を神社の権現別当が助けたことが縁で、関東の武家の崇敬を受けるようになったとも伝わり、数多の武将が訪れる心願成就、勝負の神として名を馳せ、関東総鎮守 箱根権現と崇敬されていました。。豊臣秀吉の小田原征伐の際に焼失しましたが、徳川家康により社殿が再建されました。明治の神仏分離の際に、箱根神社に改称されました。今では多くの方に崇敬される一大パワースポットと称されるようになっています。芦ノ湖湖畔には、平和の鳥居と称される鳥居が建ち、パワーを授かろうと手をあわせています。
Mapion 神奈川県箱根町元箱根
標  高 760m/730m=30m
距  離 約―km、斜度:max―゜
体力度 ―P、☆
山行日 2017.11.17、(晴)
形  態 前泊、3名
時  間 所要00:30/歩行00:10
アクセス 自家用車、05:30
備  考 特に支障なし
平和の鳥居
四の鳥居から芦ノ湖への参道
芦ノ湖への参道
拝殿正面
神門 詳細はこちらから
神門前広場
五の鳥居への参道
平和の鳥居背面
平和の鳥居見上げ
元箱根港をのぞむ
クリックで案内板拡大
九頭竜神社
クリックで案内板拡大
脇門 詳細はこちらから
拝殿右正面
五の鳥居
芦ノ湖遊覧船からの神橋と舟庫
芦ノ湖遊覧船からの平和の鳥居
おみくじ結び場
安産杉
絵馬殿からの安産杉
拝殿左正面
四の鳥居から参道
手水舎水鉢
手水舎
四の鳥居
九頭竜手水場 詳細はこちらから
九頭竜大神の成就水盤
山聲-TOP
山悠遊-神奈川箱根